WordPress4.1へアップデート後、ビジュアルエディタが使えない。

WordPress 4.1

Wodpress 4.1へアップデートしたあと、一通り動作確認をすると問題が・・・。ビジュアルエディタが使えない。新規作成、編集共に使用できない。それだけでなく、ビジュアルとテキストの切り替えすらできない状態です。

記事の内容が真っ白

WordPress4.1へアップデート後、ビジュアルエディタが使えない。

作成済みのページを編集。文字数が0です。テキストをクリックしても反応がありません。入力もできません。

WordPress 4.1へアップデートした際に、失敗でもしたかなと思い、再インストールしてみた。

WordPress4.1へアップデート後、ビジュアルエディタが使えない。

同じページを編集すると、以前とは逆でテキストのみで表示される。ビジュアルをクリックしても無反応。表示オプションをクリックしても反応なし。文字数も相変わらず0のまま。

WordPress4.1へアップデートした際に、プラグインもいくつか更新しました。その中でも直接関係のある「TinyMCE Advanced」が問題なのかと思い、無効化してみたが改善されない。その他に「Crayon Syntax Highlighter」も無効にしてみましたが、症状変わらず。更新の際、両方とも100%互換って書いていたと思うので、信じるしかない。

プラグインを片っ端から、無効にしてみた結果、原因がわかりました。

Browser Shots

上の様にリンク付のキャプチャ画像を自動で作成してくれるプラグイン。このプラグインとても便利で使用しているのですが、これが問題でした。

WordPress4.1へアップデート後、ビジュアルエディタが使えない。ビジュアルとテキストの切り替えもできない。

そう言えば、WordPress4.1へアップデートした際に、「Browser Shots」もアップデートしたんだった。この時のバージョンは、1.2です。

以前のバージョンを試してみようと、「Browser Shots 1.0」を、アップロードして有効化。

WordPress4.1へアップデート後、ビジュアルエディタが使えない。ビジュアルとテキストの切り替えもできない。

症状ですが、元通りになりました。

WordPress4.1へアップデート後、ビジュアルエディタが使えない。ビジュアルとテキストの切り替えもできない。

ビジュアル、テキストの切り替えができるようになり、ビジュアルでの編集も可能になりました。

しばらく、「Browser Shots」のアップデートは放置しておきます。同じ症状の人いるのかな・・・。アップデートされるといいけど。便利なので、これからも使っていきたい。

追記

1.3.2のアップデートがきていてので、適用したところ問題なく使用できるようになりました。しかーし、いままでheightの指定をしていなかったので、ドォーンと縦長に表示されるようになったので、プラグイン内の設定を変更。

browser-shots/browser-shots.php

*  Shortcode
   *
   * Create a shortcode: 
Screenshot of link-to-website
*/ public function shortcode( $attributes, $content = '', $code = '' ) { // Get attributes as parameters extract( shortcode_atts( array( 'url' => '', 'width' => 600, 'height' => 150, 'alt' => '', 'link' => '', 'target' => '', ), $attributes ) );

heightの部分をお好みで変更。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (5件)

  • はじめまして。
    私も同じ現象にハマりました。

    プラグインのアップデートは考えなしにやっちゃいけないという
    事を身に沁みました(^^ゞ

    情報有り難うございます。

  • はじめまして。

    本日更新したところ全く同じ症状になってしまい
    途方にくれていたところこちらの記事を拝見し
    無事解決しました。

    アップデートは慎重にならないといけませんね~。
    丁寧で分かりやすい記事をありがとうございます!

  • いや、心から有難うございます。
    自分も4.1にアップデートした直後にエディタが使えなくなり・・・
    途方にくれておりました。
    ネットに出回るエディタ拡張系のプラグインは入れてないし、管理者を切り替えてみたり、とあらゆる手段を講じましたが、まさか「Browser Shots」だったとは・・

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる